NEWS

お問い合せ

公開日:2020年10月13日

「モダン大宮」が開催されます

NEWS:スプラッシュサイト

さいたま国際芸術祭2020連携プロジェクトとして、大宮区役所を舞台に、昔の大宮を今・未来へ伝える「モダン大宮」を開催します。このプログラムはモダン大宮プロジェクトチーム、さいたま国際芸術祭実行委員会、アーバンデザインセンター大宮(UDCO)、さいたま市の4者が連携して実施します。

写真:1960 年代の大宮駅東口の様子

パネル展「ディスカバリー・ギャラリー」

氷川の杜ひろばに新たに登場する巨大な地図には、昭和の大宮の街並みを捉えた写真が沢山掲出されます。地図には来場者一人一人が、当時の懐かしい思い出や、未来の大宮へのエールなど、思い思いのメッセージを書き込むことができます。展示をご覧いただく方々の発見・気づきを皆で共有し、1960年代の大宮から現在失われた暮らしや景観・文化を再認識します。

期 間:10月17日(土)-11月15日(日)※10月18日は展示を一時中止します
場 所:大宮区役所1階 氷川の杜ひろば
予 約:不要
料 金:無料

トークセッション「大宮における現代的/レトロ –相反する2つの意味-」

長年にわたり大宮で活躍されている方々にご講演いただき、「モダン大宮」についてディスカッションを行います。このプログラムは当日の講演終了後、YouTubeでもご覧いただくことができます。

日 時:11月7日(土)15時-17時
場 所:大宮区役所2階 201会議室
予 約:必要(先着順、定員40名)
料 金:無料

予約方法

10月23日(金)15時から、先着順(定員40 名)で入場予約の事前受付を行います。また、当日に空席がある場合に限り、予約なしでもご入場いただけます。

トークセッションの収録映像を以下からご覧いただけます。

アクセス

大宮区役所(さいたま市大宮区吉敷町1-124-1)

本プロジェクトの詳細につきましては以下の記者発表資料をご覧ください。