PROJECT

お問い合せ

Sightama Art Center Project

2019年8月23日 - 2020年5月17日

アネックスサイト〈旧大宮図書館〉

アネックスサイト:その他

『Sightama Art Center Project』は生活都市さいたまで、市民や来場者自身のライフスタイルに合わせた「アートへ参加する習慣」をつくりだすプロジェクトです。
「日常賛花―さいたまでアートに参加し・伝え・感じ合う」を合言葉に、2019年8 月から芸術祭会期中の約10ヶ月間を3タームに分け、継続してアートプログラムを開催します。

タームは、「スキルアップ期(2019年8-10月)」・「アウトプット期(2019年11-2020年2月)」・「おすそ分け期(2020年3-5月)」で構成。継続して各プログラムに参加することで、段階的にアートを楽しむスキルを高められるデザインと なっています。日常的にアートに親しむ習慣を養い、培ったスキルを活かし、活動 を発信するプロセスを経て、芸術祭の会期終了後も継続する、市民による文化芸術 活動の場をつくりだすことを目的としています。

プログラムは、主に毎週水曜日・金曜日・土曜日に開催(※)され、さいたま所縁のアーティストと共に協働し、さいたまにアートセンターをつくります。
ぜひお気軽にプログラムへご参加下さい。

※2019年10月~2020年2月は隔週開催

深呼吸する水曜日

水曜日のプログラム『深呼吸する水曜日』

水曜日の夜、小さな劇場で行われる映画・歌・ダンス・演劇のプログラムを中心に展開。
週の真ん中の水曜日、仕事終わりに小劇場で歌やダンスを鑑賞し芸術に触れることで、「深呼吸するように心と体を解きほぐしたり、自分自身を振り返る時間を生み出す」プログラムを開催します。

金曜日の芸術学校

金曜日のプログラム『金曜日の芸術学校』

金曜日の夜、幅広い美術の知識や表現を学ぶ座学中心のプログラムを展開。
金曜日の夜にちょっと一杯、もいいけれど、美術の楽しみ方などを学ぶレクチャーを受けて、心豊かな時間を過ごすプログラムを開催します。

土曜アートチャレンジ

土曜日のプログラム『土曜アートチャレンジ』

招聘アーティストや地元で活躍する作家による親子で楽しめるワークショップを中心に展開。
土曜日の午後、親子で楽しめる、ワクワクするようなアートワークショップやレクチャーを開催します。

プログラム

以下のシラバス表紙をクリックすることで、プログラムの詳細をご覧いただけます。

1月-2月

さいたまアートセンタープロジェクト シラバス vol.3

11月-12月

さいたまアートセンタープロジェクト シラバス vol.2

8月-10月

アートセンタープロジェクト シラバス vol.1

3月-5月

後日公開




日時

2019年8月23日(土)- 2020年5月17日(日)の期間中、毎週、水、金、土曜日に開催

水曜日 19:00-21:00
金曜日 19:00-21:00
土曜日 13:00-16:30

※2019年10月~2020年2月は隔週の開催となります。
※時間はイベントによって異なる場合があります。詳細はシラバスをご覧ください。

会場

旧大宮図書館

埼玉県さいたま市大宮区高鼻町2-1-1
※「大宮駅」下車、東口より徒歩で約11分

料金

原則、無料

※一部、実費負担が必要となるプログラムがあります。詳細はシラバスをご覧ください。

市民プロジェクト