NEWS

公開日:2019年02月20日

さいたま国際芸術祭とサポーターをつなぐ遠山昇司ディレクターの映画上映会を開催します

NEWS

「さいたま国際芸術祭2020」のディレクターである、映画監督の遠山昇司氏の監督作品である2作品の上映会を市民サポーターによる企画・運営により実施します。
上映会は2部構成となっており、映画上映後には遠山ディレクターと「さいたまトリエンナーレ2016」ディレクターである芹沢高志さん(第1部)、「NOT LONG, AT NIGHT –夜はながくない-」の主演女優である玉井夕海さん(第2部)によるトークショーもあります。
市民サポーターのみなさまがつくりあげた映画上映会です。ぜひ、ご来場ください。

開催概要

日 程|平成31年2月23日(土)
会 場|プラザイースト2階 映像シアター(さいたま市緑区中尾1440-8)
入場料|無料
定 員|80名(先着順)※申込不要
内 容
・遠山昇司監督作「冬の蝶」「NOT LONG, AT NIGHT-夜はながくない-」の上映
・遠山ディレクターとさいたまトリエンナーレ2016ディレクターの芹沢高志さん(第1部)、「NOT LONG, AT NIGHT-夜はながくない-」主演女優の玉井夕海さん(第2部)によるトークショー

タイムスケジュール

〈第1部〉
12:30 開場
13:00 開演
~2作品の上映後、遠山ディレクターと芹沢さんによるトークショー~
16:00 閉演

〈第2部〉
17:30 開場
18:00 開演
~2作品の上映後、遠山ディレクターと玉井さんによるトークショー~
21:00 閉演

※駐車場について
入庫後1時間以内は無料。1時間超から1時間30分以内は210円。以後30分ごとに105円を加算します。(10円未満切り捨て)

玉井夕海(たまいゆうみ)・プロフィール

1977年、東京都生まれ。映画「千と千尋の神隠し」では声優としてリン役を演じ、映画「もんしぇん」(製作シグロ・MK)では脚本(共作)・主演・音楽を担当するなど多分野で活躍している。2011年4月からスタートした〈音楽の旅プロジェクト・White Elephant〉を継続中。

市民サポーターとは

市民サポーターは、芸術祭の「共につくる、参加する芸術祭」の趣旨のもと、運営や作品制作の補助、作品と来場者をつなぐコミュニケーター活動、芸術祭の広報、サポーター自主企画事業の運営など、様々な活動を行っています。
幅広い年齢層、経験をもつ多様なサポーターが軸となり、市民の方々に芸術祭との接続を働きかけていくことで、芸術祭を契機とした新たな文化芸術のネットワークを創出し、芸術祭閉幕後も文化芸術活動を通じたコミュニティの継続や拡大を目指して、将来的に文化芸術事業の企画・運営を担う人材の育成を目的としています。

 

ページをシェア投稿する