NEWS

公開日:2019年11月01日

一夜限りのスペシャルイベント、全アーティストも発表!さいたま国際芸術祭2020-Art Sightama- 100日前イベントを開催します~快快(FAIFAI)など気鋭のアーティストの参加が決定!前売りチケットの販売もいよいよ始まります!~

NEWS

2020年3月14日より始まる、さいたま国際芸術祭2020の開催100日前を記念して、参加アーティストによるステージパフォーマンスなど、一夜限りの限定プログラムで芸術祭を先取りして体験いただける100日前イベントを開催します。
また、同日に全アーティストの発表を行う記者発表会も行いますので、併せて是非御注目ください。

1 日時・会場等

日 時:令和元年12月10日(火) 16:00~20:00
会 場:旧大宮区役所エントランス (さいたま市大宮区大門町3-1)
参加無料・申込不要・入退場自由
大宮駅東口より徒歩5分
※最寄りの氷川参道では師走の大宮の風物詩である「十日市」が催されています。イベント、記者発表会と併せて、大宮のまちをお楽しみいただけます。

2 記者発表会

日 時:令和元年12月10日(火) 14:00~15:00
会 場:ソニックシティ4階 国際会議室(さいたま市大宮区桜木町1-7-5)
内 容:ディレクターによる全アーティスト発表 ほか
その他:詳細につきましては、報道御関係者の方向けに別途御案内をいたします。

3 内容(抜粋)

・参加アーティスト(快快(FAIFAI)、上野雄次、DamaDamTal)によるステージパフォーマンス
・旧大宮区役所のライトアップ
・さいたま国際芸術祭2020の前売りチケットの販売
12月10日より前売りチケットの販売を開始いたします。
当日会場にて、前売りチケットを御購入の方にはオリジナル限定グッズの特典あり!(無くなり次第終了)
前売り1,000円(税込) 当日1,200円(税込)
高校生以下の鑑賞料無料(障がい者及び介助者(1名まで)についても無料)一部料金体系が異なる会場・プログラムがございます。

4 快快(FAIFAI)が、さいたま国際芸術祭2020の参加アーティストに加わりました

快快(FAIFAI)
東京を中心に活動する劇団。変化し続けるメディア、アートの最前線にアクセスしつつ「演劇」をアップデートし、社会性とポップで柔らかなユーモアを併せ持つメッセージで幅広い支持を得る。2009年よりアジア、EUにも活動の場を広げ、2010年9月代表作『My name is I LOVE YOU』でスイスのチューリヒ・シアター・スペクタクルにてアジア人初の最優秀賞、「ZKB Patronage Prize 2010」を受賞。国際的にも注目されている。

 

5 ティザー(一部情報を載せた)チラシが完成しました

参加アーティストであるテリ・ワイフェンバック(Terri Weifenbach)氏が、さいたま市内で撮影した写真を表紙に用いた、さいたま国際芸術祭2020のイメージを伝えるティザーチラシが完成しました。市内外の公共施設、商業施設等に順次配架予定です。

6 チラシデータ

100日前イベントチラシ(御参考)

ティザーチラシ(1種類目)

ティザーチラシ(2種類目)

 

 

ページをシェア投稿する