NEWS

お問い合せ

公開日:2019年9月5日

公開レクチャーを開催します

NEWS:アネックスサイト

「土地の理解」を深めることを目的とするアートプロジェクト「さいたまスタディーズⅡ」の一環として、さいたまの多様な魅力を生活者の視点で掘り起こし、日々の暮らしの中で活かすプロジェクトを提案し、市民活動への展開を目指すワークショップ『CIRCULATION SAITAMA(サーキュレーションさいたま)』を、芸術祭の開幕に先行して実施しています。
この度、下記のとおり公開レクチャーを開催いたしますので、是非お越しください。

日時・会場等

日 時 令和元年9月14日(土)午後1時15分~午後3時30分(開場:午後1時)
会 場 旧大宮図書館2階(さいたま市大宮区高鼻町2-1-1)
    定員80名・参加無料・予約不要先着順
登壇者 松田法子(京都府立大学准教授)
    内田奈芳美(アーバンデザインセンター大宮 副センター長/ディレクター埼玉大学人文社会科学研究科准教授)
テーマ 「新しい“さいたまらしさ”の見立て-地誌・公共空間から考える」

イベントは終了しました

旧大宮図書館

今後の公開レクチャー

日 時 令和元年10月12日(土)午後3時~午後4時30分(開場:午後2時45分)
会 場 旧大宮図書館2階(さいたま市大宮区高鼻町2-1-1)定員80名・参加無料・予約不要先着順
登壇者 首藤義敬(はっぴーの家)
テーマ 「ソーシャルインクルージョンという視点を取り入れた事業構想」

日 時 令和元年10月26日(土)午前11時~午後0時(開場:午前10時45分)
会 場 旧大宮図書館2階(さいたま市大宮区高鼻町2-1-1)定員80名・参加無料・予約不要先着順
登壇者 大高健志(さいたま国際芸術祭2020キュレーター/MotionGallery 代表)
テーマ 「クラウドファンディングの活用」

登壇者プロフィールほか

下記リンクをご覧ください。

登壇者プロフィール 関連ウェブサイト