NEWS

お問い合せ

公開日:2020年7月17日

「New Photographic Objects 写真と映像の物質性」開催について

NEWS:お知らせ

埼玉県立近代美術館において、さいたま国際芸術祭2020連携プロジェクト「New Photographic Objects 写真と映像の物質性」が開催されています。

会期

2020年6月2日(火)- 9月6日(日)
※休館日:月曜日(8月10日は開館)

開館時間

10:00 - 17:30(入場は17:00まで)

鑑賞料

一般1100円(880円)、大高生880円(710円)
※( )内は20名以上の団体料金
※中学生以下、障害者手帳等をご提示の方(付き添いの方1名を含む)は無料

出品作家

迫 鉄平

迫鉄平

迫鉄平《2014年のドローイングブック》2018年、シングルチャンネル・ビデオ

牧野 貴

牧野貴

牧野貴 《Still in Cosmos II》(部分) 2016年、プラチナ・プリント ⓒTakashi Makino

滝 沢広

滝沢 広

滝沢広 「AVALANCHE/SHEET/DUAL」展示風景(rin art association、2017年) ⓒHiroshi Takizawa Courtesy of rin art association

Nerhol

Nerhol

Nerhol 《Portrait of Mr. Yoshida》 2017年、インクジェット・プリント Nerhol Courtesy of YKG/Yutaka Kikutake Gallery

横田 大輔

横田 大輔

横田大輔 「Room. Pt.1」展示風景(Guardian Garden、2019年)

展覧会詳細

展覧会の詳細につきましては、以下のリンクを御確認ください。