ARTIST

お問い合せ

Soi48 presents トーンサイ・タップタノン楽団

Soi48 presents Thongsai Thabthanon Phin Band

スプラッシュサイト:まちなか

©︎Soi48

Soi48 presents トーンサイ・タップタノン楽団

©︎Soi48

Soi48
旅先で出会ったレコード、カセット、CD、VCD、USBなど音楽フォーマットを問わず発掘し紹介する2人組DJユニット。空族による映画『バンコクナイツ』の制作に参加し、毎日映画コンクール音楽賞を受賞。2017年にはタイ音楽と旅についての著書『TRIP TO ISAN:旅するタイ・イサーン音楽ディスクガイド』刊行(DU BOOKS)。エム・レコードのタイ音楽シリーズの監修、フジロックフェスティバルや海外でのDJツアー、トークショーやラジオ出演を通してアジア音楽と旅の魅力を伝えている。
http://soi48.blogspot.com


トーンサイ・タップタノン
タイ東北部イサーン地方の都市、ウボンラーチャーターニーのお笑い一座ペット・ピン・トーンのピン奏者。70年代初頭、エレキギターを参考に座長のノッパドン・ドゥアンポーンと電気ピンを発明。現在、冠婚葬祭のパレードの定番スタイルとなったピン・プラユックを生み出した。
水牛の角のピックを使い、2弦で西洋音階に合わせずチューニングしながら演奏する奏法が特徴で、このスタイルのピン・プラユック楽団は現在少なくなっており、絶滅寸前になっている。


Monaural mini plug
タイの祝い事に欠かせない爆音BGMを演奏する、日本唯一のピン・ケーン・プラユックバンド。
現地の人気ピン奏者テック・ラムプルーンをはじめ、メコン河周辺の音楽家のもとへ足を運んで身につけた本場仕込みのグルーヴを、タイから輸入した220Vの手押しサウンドシステムに乗せ、現地の祝宴を完全再現する。 東京を拠点にライブハウスや屋外フェス、公園やレストランで活動中。
2018年初のフルアルバム「SAMURAI MEKONG ACTIVITY」をPヴァインよりリリース。
2019年 FUJI ROCK FESTIVAL’19出演。
https://monaural-mini-plug.jimdofree.com/