ARTIST

お問い合せ

武田力

TAKEDA Riki

アネックスサイト:1F

©Kenji Seo

 

武田力

©Kenji Seo

演出家、民俗芸能アーカイバー。立教大学の初等教育学専攻を卒業後、演劇カンパニー・チェルフィッチュに俳優として参加。ヨーロッパやアメリカを中心に活動する。
その後、演出家として警察署員からの指導、たこ焼き、小学校教科書などを素材に作品を手掛ける一方、限界集落となった滋賀県朽木古屋集落の六斎念仏踊りの復活/継承事業を担う。こうした民俗芸能との互恵的な関わりから、現代社会を軽やかに思索する観客参加型の作品を展開する。
近年はフィリピン・Karnabal festival、中国・上海明当代美術館での作品制作や、中国・武漢173ArtSpaceの協働ディレクターを務めるなど、アジアを主な活動の場としている。横浜市芸術文化振興財団2016, 17年度クリエイティブ・チルドレン・フェローアーティスト、2019年度国際交流基金アジアセンター アジア・フェローにそれぞれ選出。

http://riki-takeda.com