PROJECT

お問い合せ

快快(FAIFAI)『銀河鉄道の夜』

2020年5月12日 - 2020年5月16日

スプラッシュサイト:鉄道博物館

宮沢賢治の代表作「銀河鉄道の夜」を、快快が観客回遊型パフォーマンスとして制作。日本の鉄道の歴史を支えてきた貴重な鉄道車両が数多く展示されている鉄道博物館(車両ステーション)で上演します。

©近藤さくら

作品概要

鉄道網が発達し、東京と北関東、東北、信越、北陸地方をつなぐ玄関口の役割を果たす大宮。日本の近代化と人々の生活を支えた鉄道車両で、快快と観客は銀河鉄道の旅に出る。宮沢賢治の故郷、東北・岩手とも線路で繋がる大宮で、私たちがいま目撃する“ほんとうのさいわい”とは。
快快が、鉄道博物館の空間に想を得て、宮沢賢治の代表作を観客回遊型パフォーマンスとして上演する。

★新作 / 世界初演

日時

2020年 〈全3回〉
5月13日(水)19:30
5月16日(土)19:30
5月17日(日)19:30
※受付開始:開演の30分前

公演は中止となりました

会場

鉄道博物館 車両ステーション1F
(さいたま市大宮区大成町3-47、JR大宮駅よりニューシャトル「鉄道博物館(大成)駅」下車、徒歩約1分)

上演時間

約80分(予定)

出演・スタッフ

原作

宮沢賢治「銀河鉄道の夜」

演出

快快(FAIFAI)

プロフィール

脚本

北川陽子

出演

大道寺梨乃、野上絹代、山崎皓司、ほか